デリヘルとの出会い

親友からの誘い

みなさんいつも恋する人妻倶楽部をご利用いただき誠にありがとうございます。
今日は恋する人妻倶楽部管理人であるわたしがデリヘルにハマったきっかけをご紹介したいと思います。
少しでも興味がある方はお付き合いください。
あれは忘れもしない21歳夏。
世間はお盆の時期。県外に出た同級生が帰ってきていて盛大な飲み会が行われていました。
かなり盛り上がっているなか、1番の親友であるKが2人で話したいから今日は最後まで残っていてくれとこっそり言ってきました。
Kも地元を離れ働いていました。
ちょくちょく連絡は取っていたのですが実際に会ったのは久しぶり。
ゆっくり話したいんだろうな~カワイイ奴め!なんて思いながら潰れないように酒をセーブしてました。

同級生がデリヘル?

日付も変わり数時間、潰れた奴らの解放をしながら最後まで残っていた私。
解散後Kと酔いさましに某ファストフード店に入りさぁ近況報告といきますか~なんてのんきにニヤニヤしていたらKが思わぬことを言ってきました。
「俺が中学のとき好きだった〇〇って覚えてる?」
もちろんです。デレデレしてるKが面白くてよくからかったモノでした。
「覚えてるよ!まだ忘れられないとか?(笑)」
そう聞くと「ちげぇよ!」と苦笑いしこういいました。
「アイツ、今デリヘルで働いてるらしい・・・」
まさか~と思いましたがお店のホームページにはモザイクがかかっていましたが、〇〇に見えなくもない女性が載っていました。
「その真偽を確かめたいから一緒にデリヘル使わない?」という相談でした。
デリヘルを1度も利用したことがなかったのでちょっと困りましたが私も気になったので話にのりました。

初めてのデリヘル

そんなこんなで同級生らしき女性が働いているお店へ電話をかけKは疑惑の女性を、私は抜く気もなかったのでお店オススメの女性を指名しました。
話しは長くなりましたが、結論から申しますとその私が指名した女性が凄くキレイでめちゃめちゃ当たりの子だったんです(笑)
テクニックもあって初めてのデリヘルは大満足で終了しました。
疑惑の女性ですが、案の定同級生でした。
キャバクラで働いていたようですが、もっと稼ぎたくてデリヘルにたどりついたとのことでした。
別にバレてもいいよ~的なノリだったようでKも安心していました。
なんでも借金苦で・・・とか妄想していたようです。
初めてのデリヘルがあまりにも良かったのでそれからズッポリハマってしまいました。
これが私のデリヘル人生の始まりです

INFO

当サイトではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。

NEW COLUMN

CATEGORY